アーリーミュージックの流れる 春のハープ&ハープシコード祭り2020|東京オペラシティ 近江楽堂

ご挨拶
昨今の日本では、様々なスタイルのヒストリカル・ハープで、いにしえの世界を表現してみたいという気運が高まっていると感じます。ひとりでハープを演奏すれば、音楽と向き合い、自分に問いかける大切な時間となるでしょう。また誰かとアンサンブルを楽しめば、昔のお城のサロンや晩餐会のようなイメージがいっぱい膨らむものです。そして、ハープシコード(チェンバロ)は緩やかなテンションで張られた真鍮や鉄弦で音色を楽しみ、バロック時代までの人々の生活や時代の移り変わりに伴う思想や哲学が感じられ、その作品からは歴史の片鱗を知ることの出来る格調高い鍵盤楽器です。
この二つの楽器を学ぶ方々が、春の訪れを楽しみつつ日頃の成果を出す発表会が、まずはお祭りのスタートです。オーディション合格者による【プチ・リサイタル】も聴きどころ、25分間に合格者の個性的な世界が繰り広げられることでしょう。更には『アルペッジョ奏法』を私、西山まりえがレクチャーいたします。またリサイタルでは藤枝守さん作曲『植物文様』と古楽の融合するプログラムで、ゲストにソプラノ阿部雅子さんとパーカッション濱元智行さんをお迎えします。グランドフィナーレ【8時だよ^^/ 全員演奏!】では、様々なハープや楽器、そして手拍子が一斉に鳴り響くことでしょう。
お客様は随時歓迎!ぜひ聴きに、遊びに、演奏しにお越しください。

西山まりえ

開催日
2020年3月7日(土)
開演
11:30
開場
11:20
プログラム
11:30-    【第1部】西山まりえ門下生によるハープ発表会             入場無料
(11:20開場)
14:00-    【第2部】西山まりえ門下生によるハープシコード発表会         入場無料
(13:50開場)
16:00-    【第3部】オーディション合格者によるプチ・リサイタル            入場料 1,000円
(15:50開場)     西山まりえ門下で行われるオーディション合格者1名によるリサイタル。
        果たして今年の合格者は!?
17:00-    【第4部】西山まりえレクチャー 『即興的アルペッジョ奏法』        入場料 2,000円
(開場16:50)
19:00- 【リサイタル】西山まりえが弾く ルネサンスの植物文様~古楽の響きとともに~    入場料 3,500円
(開場18:30)      ゲスト出演: 阿部雅子sop. 濱元智行perc.
20:00- 【第5部】グランドフィナーレ《8時だよ^^/全員演奏!》        演奏参加費: 1,000円
        曲目当日発表。お客様もご持参の楽器(ハープ以外も)で参加できます。
        見学&手拍子無料
        15分の打ち合わせ&練習のあと全員で楽しく合奏しましょう!
⚪︎内容・時間は変更される場合がございますので ご了承ください
会場
近江楽堂
お申込み/お問合せ
ムジカキアラ Tel. 03-6431-8186(平日10:00-18:00) info@musicachiara.com
★お得な1日フリーパス券4000円(西山まりえのリサイタル、全員演奏参加費含む)