西山まりえの歴女楽|ロシアの女帝エカチェリーナ2世|ゲスト;﨑谷直人|銀座 王子ホール

ロシアの女帝エカチェリーナ2世。「エルミタージュ美術館」は、元々は彼女が個人的に蒐集した美術コレクションを密やかに鑑賞する豪奢な楽しみの場であった。。舞踏も嗜むものの音楽はちょっと苦手…という女帝だが、宮廷内は「ヨーロッパかぶれ」の様相で、国際的な香り豊かな文化が溢れていた。
ゆかりある18世紀ドイツ、そして交流の深いフランス宮廷の音楽など、当時の名曲と共に、愛なしでは生きられなかった孤独の女帝の波乱万丈、類稀なる数奇な運命を語る。

開催日
2020年7月1日(水)
開演
13:30
開場
13:00
出演
西山まりえ(チェンバロ)
ゲスト:﨑谷直人(ヴァイオリン)
プログラム
C.P.E.バッハ:「フォリア」による12の変奏曲 ニ短調 Wq118/9
C=B.バルバトル:「ラ・シュザンヌ」 イ短調
G.タルティーニ:ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ ト短調 「悪魔のトリル」
会場
銀座 王子ホール
問い合わせ
王子ホールチケットセンター Tel. 03 3567 9990
参照
王子ホール主催公演ラインナップ