お知らせ

開催日時:2017年5月3日(水・祝)~5日(金・祝)
会場:信州国際音楽村(長野県上田市)

【宿舎満室となりましたのでお申し込みを締め切りました

主催:OMF(オアシス・ミュージック・ファクトリー)、ムジカキアラ
共催:(一財)信州国際音楽村
協力:伊藤福一ハープシコード工房
協賛:株式会社デンセン、アネックスインフォメーション株式会社

≪コース&レッスン内容≫※ピッチは440Hzに統一いたします。
※教材はお申し込み後お渡しします。

◎初期鍵盤楽器(クラヴィシンバルム又はチェンバロ)
講師:コリーナ・マルティ
内容:15-16世紀の様式と解釈、各種鍵盤の奏法についてのレクチャーと個人レッスン。
課題曲:クラヴィシンバルム:ファエンツァ写本より
チェンバロ:カステル・ダルクアート又はG.カヴァッツォーニより
上記より1~2曲
※お申し込み後に楽譜をお渡ししますので、各自作品をお選びください。

定員:10名

◎ハープ
講師:西山まりえ
内容:モンテヴェルディの歌曲をハープ独奏曲として演奏する方法をマスター。各種ハープに合う編曲、装飾音、作品解釈についてのレクチャーと個人レッスン(希望者のみ)。
※楽器の貸し出しあり(無料・要予約)。台数に限りがございますのでご了承ください。
課題曲:C.モンテヴェルディ「Si dolce è’l tormento 」イ短調版
※お申し込み後に楽譜をお渡しします。
個人レッスンは17世紀イタリアの歌曲より各自編曲したものを選択
※4月20日までに作品名をご提出ください。
定員:10名

◎リコーダー/コルネット
講師:濱田芳通
内容:ムジカ・スペクラティーヴァを17世紀の作品において実践してみましょう。
課題曲:笛の楽園とその他17世紀前半の器楽曲より各自選択
※4月20日(木)までに希望曲の譜面をご提出ください。
定員:10名

◎ヴィオラ・ダ・ガンバ
講師:石川かおり
内容:コンソートの響きを感じ、ガンバの魅力に浸る。初級者歓迎!グループでのレッスンと個人レッスン(希望者のみ)
課題曲:コンソート:W.バード「パヴァーヌとガイヤルド」
個人レッスンは自由曲
※4月20日までに作品名と楽譜をご提出ください。
定員:8名

◎声楽
講師:ドロン・シュライファー
内容:各時代と国に則した発声、発音、解釈を学んでいきます。
課題曲:17世紀前半イタリア歌曲(モンテヴェルディ、カッチーニ、フレスコバルディなど)
又はイングランドの作品(ダウランドなど)より任意の2曲を選択。
※4月20日までに作品名と楽譜をご提出ください。
定員:10名

≪各コース共通≫

1.特別講義
コリーナ・マルティ先生による15世紀ファエンツァ写本の演奏法と解釈 5/3夜(予定)
2.合同演奏レッスン
参加者全員での合同演奏を体験しましょう。
ファイナル祝祭ステージのフィナーレを飾る作品を練習します。5/4 夕方(予定)
課題曲:C.モンテヴェルディ「聖母マリアの夕べの祈り」より 「主よ,早く私を助けに」 Domine ad adiuvandum
3.アンサンブルレッスン(希望者のみ)
少人数で編成したグループで、アンサンブルの作品を完成させます。
※申し込み時に、中世、ルネサンス・イタリア、ルネサンス・イングランド、初期バロックイタリアより
ご希望のグループを選択してください。
4.ゲリラライブ
朝・昼食会場にてライブをしてくださる個人&グループを大募集!
演奏は各4分以内、1回5組限定。各回前日夜までにお申込みください。
楽器、編成は問いません。チェンバロをご使用いただけます。
5/4朝(8:00-8:20)、5/4昼(12:30-12:50)、5/5朝(8:00-8:20)の3回開催。
5.ファイナル祝祭ステージ
2日間のレッスンの成果を発表するコンサートです。コースごとに課題曲の演奏を行います。
フィナーレは参加者全員で合同演奏レッスン曲「聖母マリア夕べの祈り」を大合奏です。
5/5 10:00-12:00 リハーサル 13:00-15:00 本番

≪プレコンサート≫※希望者のみ参加

騎士が歌う愛の叙情詩
〜トリスタンとイズーの悲恋物語〜

散文トリスタンより〈ウィーン写本 13世紀作者不詳〉

西山まりえ     歌/中世ハープ/オルガネット
コリーナ・マルティ クラヴィシンバルム/リコーダー

日時:2016年5月2日(月)18:00開場/19:00開演
会場:信州国際音楽村ホールこだま

≪スケジュール概要≫※時間は変更になる場合がございます。

5/2(月)
17:30-18:45夕食
19:00開演プレコンサート「騎士が歌う愛の抒情詩」
5/3(火)
7:00-8:00朝食
自由時間
11:30-12:30昼食
13:30- 開会式
レッスン
18:00-19:00夕食(信州の新鮮野菜と元気食材ビュッフェ)
レッスン
特別講義「ファエンツァ写本の演奏法と解釈」
5/4(水)
7:00-8:00朝食
ゲリラライブ
レッスン
12:00-13:00昼食(音楽村名物カレー)
ゲリラライブ
レッスン
合同演奏レッスン
18:00-19:00夕食(新鮮野菜いっぱいBBQ)※天候等により変更になる場合がございます。
レッスン
温泉ツアー
5/5(木)
7:00-8:00朝食
ゲリラライブ
リハーサル
12:00-13:00お弁当
13:00-15:00ファイナル祝祭ステージ(発表会)
閉会式

≪受講料≫
プランA 66,000円 プレコンサート&食事・宿泊付き
(宿泊3泊、5/2プレコンサートチケット、5/2夕食、5/3朝・昼・夕食、5/4朝・昼・夕食、5/5朝・昼食付き)
プランB 63,000円 プレコンサート&食事・宿泊付き(5/2夕食なし)
(宿泊3泊、5/2プレコンサートチケット、5/3朝・昼・夕食、5/4朝・昼・夕食、5/5朝・昼食付き)
プランC 58,000円 食事&宿泊付き
(宿泊2泊、5/3夕食、5/4朝・昼・夕食、5/5朝・昼食付き)
プランD 45,000円 宿泊なし
(5/3夕食、5/4昼・夕食、5/5昼食付)
プランE 4,000円/1日 聴講のみ
(お食事のご用意はございません

≪アクセス≫
◎電車の場合
JR上田駅よりタクシーで20分/しなの鉄道大屋駅よりタクシーで15分

※希望者には、下記無料送迎バスをご用意しております。(お申し込み時にご予約ください)
往路 JR上田駅温泉口ロータリー発
5/2(火) 17:00
5/3(水・祝) 12:40
復路 信州国際音楽村発
5/5(金・祝) ①16:30 ②17:30

◎お車の場合
上信越自動車道東部湯の丸I.C.から約15分
中央・長野自動車道松本I.C.から約65分

≪お申込み≫
2017年3月6日(月)10:00~

≪お問合せ≫
ムジカキアラ 03-6431-8186(平日10:00-18:00)   info@musicachiara.com

ことしもやってきます
ハープで古楽♪ ハープシコードもお祭り^^
私とソプラノ阿部早希子さんとプチっと☆DUOリサイタルもございます。ぜひ遊びにいらしてくださいね。最後は全員演奏でご一緒に♥️

アーリーミュージックの流れる
春のハープ祭り2017 〜春は一日ハープ三昧〜

開催日:2017年3月4日(土)
会場:近江楽堂 東京オペラシティ3F

お客様入場料 各回別
(お得な1日フリーパス券:3000円 全員演奏参加料含む)
チケットご予約&お問い合わせ:
ムジカキアラ info@musicachiara.com Tel.03-6431-8186

〈内容(予定)〉
●西山まりえ門下生による【ハープ&ハープシコード発表会】
11時00分 開演 入場無料

● オーディション合格者による【プチっと☆リサイタル】
寺島りほ ハープシコード演奏 「バッハのファンタジー」
14時30分 開演 入場料:1000円

● 講師演奏【プチっと☆リサイタル】
阿部早希子 ソプラノ & 西山まりえ ハープ DUOリサイタル
「1600年代の小劇場 in Italy」
15時30分 開演 入場料:1000円

●希望者全員によるグランドフィナーレ 【16時だよ^^/ 全員演奏!】
曲目当日発表。譜面当日配布します。お客様も持参楽器(ハープ以外も)参加可。演奏参加費:2000円
16時開演 入場無料
15:50から打ち合わせ&練習のあと、全員で演奏してみましょう!

企画構成/監修:西山まりえ
協力:ムジカキアラ
主催:ハープ女学園

5Harps
DXDマスターによるハイレゾ録音(配信限定)
天使のハープ ~ 5台のヒストリカル・ハープがいざなう、中世のダンス・パーティ、ダ・ヴィンチのアトリエ、マリー・アントワネットのサロン
定価2500円より(スペックにより異なります)

『中世のダンス・パーティ。ダ・ヴィンチのアトリエ。マリー・アントワネットのサロン。絢爛たる西洋史の舞台には、つねに、時代の象徴としての美しいハープが在りました。ヒストリカル・ハープ奏者の西山まりえによる、年代の異なる5台のハープを自在にあやつる演奏と、空間の広がりや音の香りをリアルに表現するハイスペック録音(マスター DXD: 32bit/ 352.8 kHz)が、聴く人をいにしえのヨーロッパへいざないます。1枚のアルバムで、5台のハープの音色を聴き比べ、いくつもの時代を追体験することができる、イマジネーティヴなハイレゾリューション・アルバムです。』NAXOS JAPANのページより

アルバムの詳細(曲目など)や入手方法はNAXOS JAPANの特設ページをご覧ください。

「天使のハープ」特設ページ

すでにCDでリリースしているC.P.E.バッハのプロイセン・ソナタとスカルラッティのソナタ集のハイレゾ音源も同時発売です。CDの音質では満足できない方々は、ぜひNAXOS JAPANの特設ページをご覧になってください。

 KDC-2045

「C. P. E. バッハ:プロイセン・ソナタ」特設ページ

KDC-2020

「スカルラッティソナタ集〜鍵盤の魔術師」特設ページ

KCD2045

西山まりえ・バッハエディション特別盤
C. P. E. バッハ『6つのプロイセン・ソナタ』(少量限定生産)
KCD-2045 定価2,000円(税込)

2014年の最後にふさわしいニューリリース!C. P. E. バッハ (1714-1788) の生誕300周年を記念して制作した「6つのプロイセン・ソナタ」。その作曲家の命日である12月14日に「西山まりえ・バッハエディション」の特別盤として枚数限定で登場しました。

OMFのページにてご視聴やご購入いただけます!お早めに!!

KCD-2042-3_H1
西山まりえ・バッハエディション第4弾
J. S. バッハ『イギリス組曲』全曲(2枚組デジパック仕様)定価3,500円(税抜)

12月6日に店頭/一般発売開始致しました!
OMF公式サイトでも購入可能です。
批評が以下の各紙に掲載されています:

*ぶらあぼ2月号 今月のぴっくあっぷCD 寺西 肇氏評
*朝日新聞(1/6) 推薦盤 矢澤孝樹氏評
*毎日新聞(1/22) 特選盤 礒山 雅氏評
*STEREO 2月号 特選盤 貝山知弘氏評/特選盤 村井裕弥氏評
*レコード芸術3月号 準特選盤 濱田滋郎氏&那須田務氏評

選者の方々のコメントはイギリス組曲メディア掲載情報をご覧下さい。

amazon02